株式会社宮本製作所

破砕機・木質チップ小型蒸気ボイラーなら群馬県の宮本製作所

HOME»  会社案内

会社案内

御挨拶

御挨拶

 

株式会社宮本製作所は安中工業団地の碓氷川を挟んだ対岸にあり、本社裏手に幕府直轄事業で築造された農業用水人見堰が流れています。地質は新第三系の泥岩を基盤に低位段丘の立地条件に本社と工場があり、事業を展開しています。
当社では、最先端の再生資源技術を駆使し、各種の破砕機・木質チップボイラー等の再生機器プラントの設計・製作・施工及び納入先の機器点検、部品交換などの事業を行っております。
また、環境保全活動ではGS事業者として従業員一丸となって取り組んでいます。

 

代表取締役 宮本 一哉

 

製作工場案内

ボール盤

ボール盤

 

シャーリング

シャーリング

 

ラジアルボール盤

ラジアルボール盤

 

ベンダー

ベンダー

 

ベンダー

ベンダー

 

高速カッター

高速カッター

 

鋼材棚

鋼材棚

 

フォークリフト

フォークリフト

 

バンドソー

バンドソー

 

ベンディングロール

ベンディングロール

 

ベンディングロール

ベンディングロール

 

 

 

 

スポット溶接機

スポット溶接機

 

製作工場案内

 パンチャー

 

切断機

切断機

 

主な製作設備

(名称) (型式・能力) (台)
べンディングロール電動 AMADA SV6AT/C(M145) 1
シャーリング AMADA H3065(30650794) 1
半自動溶接機 松下電気 K350 YD-355K5 S4352 10
プラズマ切断機 ダイヘン 2
ボール盤 KIRA 857389 8
ベンダー RG-125 2
スポット溶接機 ID404ST21000A 1

 

ENのある企業

ENのある企業

 

成長と循環、生命あるものすべての源がメインテーマ
生命は、絶えず成長と循環を繰り返している。
一定のペースで進むものではなく、ある時は急激に成長軌道に乗り、ある時はそこに留まって、貯え、常に環境や周囲からの挑戦に応戦する為、軌道修正しながら成長していく。
それは、あたかも小さな風が、やがて嵐となり、しだいに渦を創りながら台風に成長する様に似ている。
成長と循環を繰り返しながら、ひとまわり、ふたまわりと大きくなり、社会の変化に思い切ったイノベーションを行いながら進む。
そんな生命の力と輝きに満ちた活力のある企業像をイメージ化した。

我が社の経営理念
・誠意、真心を伝え相手の心へ響かせる事です
・熱意、有言実行、炎のような情熱を持って行動する事です
・創意、夢を耕作する事です
・心は広く、目は未来の明かりを求め、全員一志一道歩み続けよう

 

概要

会社名 株式会社 宮本製作所
代表 代表取締役 宮本 一哉
所在地 〒379-0224 群馬県安中市松井田町人見820
TEL 027-393-5211
FAX 027-393-5215
URL http://miyamoto-s-s.co.jp
E-MAIL info@miyamoto-s-s.co.jp
営業品目 【企画・設計・製作・施工】
・コンクリート・アスファルト破砕機
・木質破砕機
・アスファルト再生プラント
・連続炭化装置
・高分子系(医療系)焼却炉
・木質バイオマス貫流式小型蒸気ボイラー
・焼土機
・選別機
・ロータリーキルン
・石膏ボード分離装置
資格者 二級ボイラー技士
ボイラー整備士
監理技術者
第2種あと施工アンカー施工士
第2種電気工事士
乙種第4種の危険物取扱者
車両系建設機械(整地等)技能
フォークリフト運転技能
小型移動式クレーン運転技能
特別管理産業廃棄物管理責任者
玉掛け技能
ガス溶接技能
アーク溶接業務特別教育
職長・安全衛生責任者
計画作成参画者資格
仮説機材管理者
高所作業車安全運転技能
クレーン運転業務特別教育
エネルギー管理士(熱管理士)
普通ボイラー溶接士
資本金 6,182万円
設立年月日 昭和46年1月
従業員 20名
協力会社 (株)エコ・プロセス -産業廃棄物処分業-
主要取引先 (株)エンバイロテック (株)グローバルエンジ (株)エーイーエム
五興商事(株) 日工(株) 越智建設(株)
取引先銀行 しののめ信用金庫 日本政策金融公庫

 

許認可・登録

建設業許可 群馬県知事許可(般-22)第8163号
機械器具設置工事業
鋼構造物工事業
古物商許可 群馬県公安委員会許可 第421070052700号
機械工具類商
特許公開 特許:8件  実用新案:6件

 

古物商営業ガイド

古物商営業ガイド

古物営業法第八条の二に基づき閲覧します。現在、取引商品はありません。

 

会社の沿革

昭和46年1月 高崎市浜川町にて発足
昭和49年9月 安中市中野谷2825に移転
昭和63年12月 安中市中野谷大下原にて産業廃棄物中間処理施設創業
平成6年6月 安中市松井田町人見820に移転
平成22年3月 資本金を5,000万円に増資
平成22年4月 資本金を6,182万4千円に増資 現在に至る

 

アクセスマップ

 

 

メールでのお問い合わせはこちら TEL:027-393-5211 FAX:027-393-5215